アイフォンが水没してしまった!

iPhone 水没修理 iPhone修理情報 岐阜のiPhone修理

iPhone水没後のバックアップの取り方

更新日:

iphoneが水没して、データが心配な方、修理する予定の方、修理が完了した方必見!

水没後、水没修理完了後のバックアップの取り方についてご説明します。

iphone水没修理後のバックアップ方法

iPhone内のデータバックアップをとるには、

  • パソコンと接続して行うやり方
  • wifiを使用してのiCloudを使う方法

の2つがございます。水没してしまった場合もどちらかでバックアップを取っていくことになります。

 

バソコンと接続してバックアップを取る方法

1:パソコンと接続しよう

iPhoneをパソコンに接続した際の画像

まず、パソコン本体(ノートパソコンでもデスクトップでもOK!)とiphoneを充電ケーブルで接続します。その後iPhoneの画面を確認しましょう。

iPhoneにこのコンピュータを信頼しますか?と表示がされる

iPhoneのバックアップをパソコンに取る際に出る画面

この画面が表示されましたら「信頼」、を押してください。信頼しないを押すとバックアップは取れません。

また同じようにパソコン側でも下記の様な画面が表示されます。

パソコン側のiPhoneへのアクセス権に関する表示

「続ける」をクリックして先に進みましょう。

その後、新しいiphoneとして設定するという画面が出てきた場合はそのまま新しいiphoneとして設定をクリックします。

iphoneをパソコンが認識するまでしばらく時間がかかる場合もありますので、画面にすぐ変化が無くても焦らないで大丈夫です。

Q:全く反応しない場合は?

全くパソコンに接続しても反応しない場合は、もうお客様側で対処できるレベルではございません。弊社まで一度水没から復旧させたい旨のご連絡をお勧めします。

相談先:

iPhone修理SMILES 058-215-0497

2:iPhoneマークをクリック→バックアップを作成する

ここで注意しないといけないのは、バックアップを作成する「暗号化してバックアップする」のは「暗号化せずに」バックアップを作成するかのどちらかを分かった上で選ぶことです。

「暗号化する」と「暗号化しない」の違い

暗号化するにはまず、暗号化するためのパスワードを設定する必要があります。

その後、概要の部分からバックアップを作成をクリックし、バックアップを作成していきます。

次にiCloudに接続してバックアップを取っていく方法です。wifiに接続する必要があります。

iCloudでバックアップをとる方法

画面の設定→iCloud→バックアップからバックアップを作成していきます。

iCloudでバックアップ時の注意

iCloudの容量は無料プランですと5ギガまでです。それを超えたサイズのバックアップデータは作成できないので注意してください。

もし仮に5ギガ以上にバックアップデータのサイズがなってしまったら、パソコンでバックアップを取ることをオススメします。
弊社では、水没修理をご利用頂きますと、バックアップの取り方などについてもアドバイスさせて頂けます。iPhoneの水没でお困りの際は是非お気軽にご相談下さいませ。

iPhone水没修理の相談先:

iPhone修理SMILES岐阜・岐南

電話:058-215-0497

住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅8-222 宮島ビル1F

詳しいアクセスは「岐阜店へのアクセス」をご覧ください。

1分で分かる!当店のiPhone修理について

詳しい修理の特徴などについてわかるページはこちらです!
詳しくは当店のiPhone修理について1分でまとめました。をご覧下さいませ。

修理相談フォーム

-iPhone 水没修理, iPhone修理情報, 岐阜のiPhone修理

Copyright© 即日復旧!岐阜のiPhone・Android修理専門店SMILES , 2017 All Rights Reserved.