電源が入らなくなってしまったiPhone

岐阜でiPhone8をアップルストア以外で修理するメリットとデメリットとは?

投稿日:

岐阜でiPhone8を使っている方は多いですが、もしIPhone8が故障してしまったらどうすればいいでしょうか?

  • 画面が割れて操作ができない
  • 電源が入らなくなってしまった
  • 水没して、まったく動かない

などiPhone8の故障といえども、様々な症状があり、症状によって

アップルストアにもっていった方がいい状態と、アップルストア以外(非正規店)で修理したほうがいい状態と2種類存在します。

ここではそれぞれの修理内容ごとに、どちらで修理したほうがいいのかをまとめました。

これから岐阜でiPhone8の修理を検討されている方なら参考になるはずです。

iPhone8は非正規店と正規店のどちらで修理したほうがいい?

正規店とは、アップルストアのことをいいます。非正規店とは、アップルストア以外の、民間の修理店のことです。

ではそれぞれで修理するメリットとデメリットを比較してみましょう。

iPhone8をアップルストア以外(非正規店)で修理するメリットとは?

iPhone8はアップルストアで修理を受け付けていますが、いわゆる非正規のお店でも修理することができます。
アップルストア以外の非正規店を選んで修理することには、いくつかのメリットがあります。

データが消える恐れがなく、早ければ短時間で修理が完了することです。

アップルストアの修理だと、端末に保存されているデータの保証はなく、修理内容によっては初期化されてしまいます。
非正規店では、致命的な故障がなければそれが避けられますから、大切なデータを保存している場合のメリットになります。

アップルストアのよりも修理の待ち時間が少ない

何より待ち時間が発生しにくいので、端末をはやく復旧したいニーズにも応えられます。アップルストアでは、メーカー公式サポートということもあり、毎回長蛇の列ができています。

保証期間関係なしに安く修理できる

他にも、比較的手頃な料金で修理が受けられることや、正規の保証期間を過ぎても対応してくれるのがメリットです。
圧倒的に安くなるわけではありませんが、それでも正規店では大きな修理料金が請求される箇所の故障であっても、非正規店では1万円以上安くなることもあります。

 

iPhone8をアップルストア以外(非正規店)で修理するデメリットとは?

メリットがある非正規店の修理ですが、同時にデメリットもあります。

正規店での修理受付ができなくなる

一番大きいのはやはり、iPhone8の正規保証が無効になって、アップルストアでは以降の修理が拒否されてしまうことです。
AppleCareであったり、通信キャリアが独自に提供する保証も切れるのはデメリットです。

保証が無効になってしまう理由は、Apple社が認めていない業者が分解を行い、非正規のパーツを含めて修理していることです。
正しくない手順、あるいは純正ではないパーツを使って修理をすると、性能が保証できなくなるので保証が切れるのは当然です。

ただ、診断の目的で分解しただけだったり、分解後パーツを交換せずに元に戻した場合は保証が継続することもあります。
判断はApple社に委ねられるので、修理を依頼するまで絶対に保証が受けられるか分からない、その不安が生じるのはデメリット。

 

復旧できない場合もある

iPhoneは精密機械です。よって故障個所や原因などによっては、修理では復旧できないこともあります。

アップルストアであれば、復旧不可のiPhoneは「本体交換」され、データは消えてもどってきませんが、壊れていない新品(厳密にはリフレッシュ品)を受け取れます。

 

しかし、非正規店ではiPhoneの本体交換はできないため、結局アップルストアでの修理を案内されます。非正規店での修理はデータそのままで修理できるのが大きなメリットですが、復旧できない場合もある。と心得ましょう。

 

岐阜でiPhone8をデータそのままで修理したいならSMILES!

岐阜のiPhone・Android修理専門店SMILESでは、iPhoneやAndroidをデータそのままで修理できます。もしiPhone8の故障でお困りなら一度ご相談くださいませ!

iPhone・android修理専門店の外観

住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅8-222 宮島ビル1F

電話:058-215-0497

 

 

iPhone8をアップルストアで修理するメリットとは?

iPhone8を正規のカスタマーサービス、つまりアップルストアで修理するメリットの一つは安心です。
アップルストアは、iPhone8の製造販売を行うApple社のお膝元なので、修理の診断も内容にも信頼感があります。

修理基準に基づいて料金が決まりますから、消費者は納得してから正式に修理が依頼できます。
また、アップルストアで用いられるパーツは全て純正なので、修理後は新品に限りなく近いiPhoneが手に入ります。

正規保証が継続されるのもメリット。

保証が切れず継続されるメリットもありますし、アップルの正規修理サービスの利用が拒否される心配も皆無です。

修理費用が高く、時間がかかっても、今後も正規の修理サービスのみを使いたい方にはおすすめです。

 

 

iPhone8をアップルストアで修理するデメリットとは?

しかしアップルストアでのiPhone8の修理には、デメリットもあるので注意が必要です。

データ初期化され、戻ってこない可能性がある

高額な料金を支払っても、保存されているデータの保証はありませんから、こういった部分もデメリットに加わります。

 

強烈!長蛇の列と待ち時間。

特定の地域に限られた店舗しかなく、長い待ち時間が発生するのがアップルストアでの修理のデメリットです。
非正規店は一般的に対応が早く、アップルストアほど混雑しないため、作業に集中でき早く修理が完了します。

 

アップルストアの修理は高額になりがち。

デメリットは他にもあって、それは料金が高く、僅かな傷や損傷でも高額になることです。
iPhone8の場合は、Apple Care+に加入していない場合、画面の修理だけでも約1万8千円が請求されるので、これだけでも大きなデメリットだと感じられます。万が一、機能に関わる内部故障であれば、3万8千円以上の修理料金になるので、追加保証のAppleCareに加入していないと高額になりがちです。

もしApple Care+に加入している場合は、3,400円(画面割れ以外に損傷がない場合)で修理できるため、非正規店よりも安く修理でき、おすすめです。

AppleCareに加入すると、修理料金の負担は軽くなります。しかし、毎月保証料を支払いながらも、修理費用が無料にはならないので修理費用が高いデメリットは解消されません。

 

iPhone8の修理をアップルストアで相談したい方は、「岐阜のアップル正規サービスプロバイダーについて」をご覧ください。

 

まとめ

iPhone8が故障してしまった場合、正規店、非正規店それぞれのメリット、デメリットを理解した上で、修理しましょう!

 

詳しい修理の特徴などについてわかるページはこちらです!
詳しくは当店のiPhone修理について1分でまとめました。をご覧下さいませ。

修理相談フォーム

必須

必須

任意

任意

任意

-iPhone 修理, 岐阜のiPhone修理, 岐阜のスマホ修理

Copyright© 即日復旧!岐阜のiPhone・Android修理専門店SMILES , 2018 All Rights Reserved.