iPhoneバッテリー

iPhone修理情報

アマゾンでiPhoneバッテリーを購入・交換してみた結果

更新日:

iPhoneのバッテリーをアマゾンで購入されて自分で修理されたお客様のお話しです。

自分でアマゾンで購入、交換しようと思い、トライしてみた所、電源が入らないくなって来店されました。結果、ちゃんと元通り復旧させることができたのですが、その経緯などをまとめましたのでiPhoneのバッテリーでお悩みの方は是非参考にしてみてください。

最初に今回お客様のiPhoneの電源が入らなくなった原因ですが、

結論、原因はアマゾンで買ったバッテリーのせいでした。

実際に購入されて交換に使用したバッテリー

アマゾンで購入したらしいiPhoneバッテリー

実は同じ様なご相談で来店される方、多いので正直またか、と思ってしまいました。もしお使いのiPhoneが

  • バッテリーの持ちが悪い
  • 電源がすぐ落ちる

などでバッテリーの交換を検討されている方は以下のレビュー抜粋なども参考にしてご判断ください。

アマゾンで売っているバッテリーの評価&評判

10%以上充電することができない不良品でした。

新品と広告していたのに、中古の不良品が届きました。

など上記のように、

不良品が結構な割合で届く

ようです。もちろん全てがそうではなく、ちゃんと使えました!なんてレビューも載っているので、気になる方は実際のレビューも確認して頂くことをお勧めします「アマゾンの公式サイト

純正バッテリーの落とし穴

その中で、アマゾンで売っているバッテリーにも色々と種類がある様です。

中には純正、と書いてあるものもありますね。。アップルの純正バッテリー、ということでしょうか?

ということは、中古のバッテリーということでしょうか。アップルが製造委託した工場から安定した数を入手するというのは現実的でないと思いますので、

純正のiPhone(中古)から剥がした、中古のバッテリー。である可能性が高いと思われます。その場合、当然中古ですのでバッテリーの持ちもそもそも悪く、不具合が出ることにより電源が入らなくなることもありえます。

一般の修理店で使用しているバッテリーの殆どもサードパーティー製の互換品ですので、「純正」といえばかなり響きもいいですが、正直かなり怪しいと感じます。そんなに簡単に純正の新品のバッテリーが手に入れば一般の修理店も飛び上がるほど嬉しいのですが。。

今回は液晶も交換しました。

バッテリーを交換させて頂いたところ、電源は入るものの画面が全く映りませんでした。

あ、これ液晶もダメになってる。

と気づきました。ご自身で交換された時に誤って壊してしまったようでした。というのもバッテリーを交換するにはiPhoneのフロントパネル(液晶+ガラス部分)を開く必要があるのですが、その作業が慣れないと難しいのです。もちろん開けることは頑張れば誰でもできる(多分)と思うのですが

他のパーツを壊さずに、修理する

のが難しいようです。想像以上にiPhoneは精密に作られております。

精密に作られているiPhone内部

特に何の準備もせずに精密機械を修理しようとするのはやめた方が・・・と思っております。静電気対策(導電マット・リストバンドなど)も用意した上で行わないといけないのですが、1回のバッテリー交換だけに、あれもこれも用意していたら割に全く合わないので

普通に、iPhone修理店に相談された方が安くつくはずです。

 

と、最初からバッテリー交換だけなら安かったのに、液晶まで交換することになったお客様を見て思いました。皆さんも一つの参考にしてくださいませ。

 

 

-iPhone修理情報

Copyright© 即日復旧!岐阜のiPhone・Android修理専門店SMILES , 2017 All Rights Reserved.